検索
  • cocoro

ペットフードのフードシェアリングサービス


いつも「社会貢献型ペット用品店cocoro」をご利用頂き有難う御座います。


新型コロナウィルスの影響により、お店の閉業などが続いておりましたが…ようやく、緩和も本格的に広がり、今月末までで、ほとんどの営業が再開される見通しでは無いでしょうか。都内の感染者数は、6日連続20人越え…との事で、まだまだ油断ならぬ状態が続いているようですので、どうぞお気をつけ下さいませ。


さて、そんな新型コロナウィルスの影響により、各方面でのイベント中止などが大きく問題となっておりますね…。ペット業界でも、大型のペットイベントが色々と中止になってしまい…ペットオーナーの方々は参戦を予定していたイベントが無くなってしまった!という人も多いのではないでしょうか。


先日地元で開催されていた「日本フリスビードッグ協会」が開催していた公式戦も…無観客にて開催されておりました。それでも元気に駆け回るわんちゃんがたくさんいて、楽しそうでしたね!


そんなイベントの中止により相次いでいる問題の一つとして「ペットフード」や「用品」など、本来であれば「大型イベント」にて配布や、物販などを行う予定だった商品に対しての、今後の懸念点があるようです。


人間の食べ物でも「◯◯フェス」といった、食材を活用したイベントは多くありますよね!そんなイベントも今年は軒並み中止になってしまっており…野菜などの過剰素材が余ってしまっており、廃棄の末路を辿る道が少しずつ増えてしまっているようです。飲食店などにも中々来客が見込めなかったため、本当に多くのフードロスが発生してしまいそうです。


ペットフードでも同様のことが考えられます。


ペット用品店は、今回の新型コロナウィルスの影響により「飼育頭数の増加」などがあり賑わいを見せていたところもあるようですが…とはいえ、やはり例年に比べれば、来客等も含めて減っているのも事実です。


農林水産省が「新型コロナウイルス感染症対策に伴い発生した未利用食品の販売を促進するビジネス」というのを正式に発表しており、人間のフードにはあらゆる方面で対策が打たれておりますが、ペットの業界はまだまだなのが実情です。


少しでも、ロスを無くしたい…それは人もペットも同じです。


ペットフードも、元々は命ある物から作られた大切な食材です。


今回の新型コロナウィルスの影響により、無駄な廃棄が発生しないよう、cocoroではペットメーカーさん、卸さんとのお話を進めながら、全体の規模に対してはわずかではありますが、ペットフードロス削減の活動に、引き続き力を入れて参ります。


6月に入り、少しずつ各方面の方々から嬉しいご連絡なども頂いておりますので、今後も活動の範囲を広げつつ、無駄をなくし、廃棄をなくし、少しでもペット業界全体に役立てるよう「ペットフードのフードシェアリングサービス」を行ってまいります。


まだまだ、安心できない日々が続きますが…新生活方式を採用して「通信販売」という方法でのペット用品購入を取り入れてみてくださいね♪


cocoroでは初めてのお買い物のお客様の不安点を解消できるよう、いつでもご質問をお待ちしております!


それでは、また!

0回の閲覧

株式会社こころ・ ペットフードロス削減プロジェクト「CCP」

©2019  cocoro.Co., Ltd. All Rights Reserved.created UKAI