検索
  • cocoro

新型コロナウィルスによる「もしも」の時、ペットの預かり先は決まってますか?


いつも「社会貢献型ペット用品店cocoro」をご利用頂き有難う御座います。


みなさん、この4連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。連休とはいえど、従来の休みのような達成感や、充実差を味わうには現状の世界はあまりにも不適合な状態であると言えますね。旅行どころか、近所のスーパーに買い出しに行くのですら、マスクを纏い、気を使って社会的距離…いわゆるソーシャルディスタンスを保ちつつの行動が必須となります。


今では、飲食店に限らず人の出入りがあるお店は、必ず入り口に「アルコール消毒液」が設置されており、入店時には皆が意識して消毒を行っています。


外出時のマスクが必須となるため「ここは本当に日本なの?」と疑いたくなるような光景がどこのお店にも広がっています。


さて、気がつけば2020年も8月に突入です。


今頃、本当なら「東京2020 オリンピック」の真っ最中ででしたが…今の世の中はそんな状況とは相反して、全く活気を取り戻せずにいるように感じます。


一体いつに慣れば落ち着くのか…終わらないこの喪失した日々に、不安が続くこともしばしば。


さて、そんな2020年…令和2年の今年、あまりにも衝撃的なニュースが続き、国民の不安は頂点に達しているとも言える今の状況。ちょっとだけ振り返ってみましょう。

1月:新型コロナウィルスが日本で最初の感染確認は1月16日

日本の厚生労働省が国内での感染者を初確認。この感染者は神奈川県在住の30代男性。武漢市に滞在後、日本に帰国した中国人。


2月:新型コロナウイルスの流行

2019年12月に初めて新型コロナウイルスが報告された中国の武漢が、この未知のウイルスのパンデミックの発祥地となった。当初は中国での感染に限られていたが、世界的に1月に入ると感染は急速に拡大。2月には日本でも一気に拡大し、特にイタリアや韓国をはじめとする国々で多くの被害を出した。


3月:東京オリンピック延期

3月下旬、今夏のオリンピックの延期が正式発表された。今年のオリンピックは7月に東京で開催される予定だったが、新型コロナウイルスの感染の影響が懸念されるために延期となった。


4月:新型コロナウィルス、国内感染者1万4千人超え

新型コロナウイルス、国内感染者の総数は1万4千人を超えた。


5月:厚生労働省が、布製マスクを都道府県別全戸に配布

5月12日より、大阪府と福岡県で配布を開始した。


6月:新型コロナ、最悪ペースで拡大。世界の感染者1000万人、死者は50万人に

COVID-19は最初の感染者が報告されてから約半年。日本では東京都などを除き感染拡大はかなり抑えられているが、世界規模では収束の兆しは全く見られず深刻な状況が続いている。

上半期だけでもコロナの影響はこんなにも広がりを見せている。そろそろ8月に入ろうとしている中、収まりを見せず感染者は増加、広まる一方である。一体いつになったら落ち着くのか、既に国民の体力は限界に来ているようにも感じる。


新型コロナウィルスの影響は、人だけではない。



新型コロナウイルス関連情報

※ペットを飼っているみなさまへ、ペット関連事業者のみなさま


新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は、ヒトーヒト間での飛沫感染と接触感染であると考えられています。現時点の情報では、感染したヒトからペットに感染する事例は海外で数例確認されていますが、ペットがヒトの重要な感染源となるという証拠はないとされています。ペットを触った際は石けんや水で手を洗ったり、過度な接触を避けるなどの通常の動物由来感染症対策として行っている一般的な衛生管理を実施しましょう。


飼い主に「もしも」があった時のペットの行き先なども問題になっている。


「自分はコロナウィルスには感染しない」などという事はなく、生きている以上可能性があるので、是非とも皆さんも気をつけてほしいと思ってます。万が一に備えておくことはとても必要なことです。ペットを家に残して自分だけは病院に…隔離されて戻ってくる時まで放置しておくなんてことは絶対に出来ません。


「もしも」に備えて今から対策を打っておくことも重要ですね!大切な家族(ペット)のためにも、とにかくうがい手洗い、しっかりとお願いします。


っと、まぁ今日は暗い話題になってしまいましたが、もうすぐ梅雨明け!今年の夏は家で楽しく「ベランピング」でもして過ごしましょうね!


それでは、また!!

0回の閲覧

株式会社こころ・ ペットフードロス削減プロジェクト「CCP」

©2019  cocoro.Co., Ltd. All Rights Reserved.created UKAI