検索
  • cocoro.inc

100日後に期限が切れるフード



いつも「社会貢献型ペット用品店cocoro」をご利用頂き有難う御座います。 ホームセンター、ドラッグストア、その他ペットフードを取り扱っているお店は多々ありますが…そもそも、ペットフードロス…いわゆる「店頭から外れてしまう」期間というのはいつなのでしょうか。 cocoroはいろいろなメーカーさんや卸さんなどから、現場の生の声や、様々な流通事情を伺いながら、多種多様なシーンで廃棄となってしまう状況を目の当たりにしております。今でこそ「賞味期限」への考え方は、人間のフードロスの影響もあり、かなり緩和されてきましたが…まだまだ難しい問題だと思ってます。 店頭では、期限が間近になってくると、いわゆる「ワゴンセール」的な事をやってくださるお店もかなり増えてきました。最後の最後まで販売につなげられる努力を、ここ最近の店頭ではよく見かける気がします。嬉しい限りですね! 少し前までは「店頭では3ヶ月以上賞味期限が残っている」商品のみ…というルールのお店もあったようです。こうなると…結構な商品が無駄になってしまう可能性がありました。 3ヶ月というと、約90日になります。 90日あれば…みなさんのペットはどれだけフードを食べるでしょうか。 ということで、今回はcocoroのお店にて現在取り扱っている商品の中から 「2020年9月」までの賞味期限の商品をご紹介です。 ◆「100日後に期限切れのフード・おやつ」 http://cocoropj.shop11.makeshop.jp/smartphone/list.html?search_key=2020%C7%AF9%B7%EE (約)100日後に賞味期限を迎えるフードは「63商品」でした。 100日後にどれだけの商品を救えているか…これはcocoro任務でもありますね…! まだまだ十分に食べることのできるフード達ですので、もし気になった商品がありましたら、お試しにいかがでしょうか! 是非、ご利用をお待ちしております。

0回の閲覧

株式会社こころ・ ペットフードロス削減プロジェクト「CCP」

©2019  cocoro.Co., Ltd. All Rights Reserved.created UKAI